968com(中間マージンを取らないマンション管理会社のStory)

「マンション管理や修繕の業界に蔓延する中間マージンやリベート(バックマージン)の排除」「修繕積立金を日本一残す提案」「住み心地と不動産価値の最大化への貢献」をコンセプトに、2016年4月に東京でマンション管理会社「㈱クローバーコミュニティ」を設立しました。

968com(中間マージンを取らないマンション管理会社のStory) イメージ画像

更新情報

管理組合が自力で継続性・一貫性と保つのは困難ある代の理事会が管理会社「依存」から脱却し、自分たち区分所有者がオーナーシップを持って管理会社を「活用」する方向でマンション管理を改善したとします。しかし管理組合は、理事会役員の任期が1~2年の短期でどんどん入

昨日(10月19日(木))のNHK クローズアップ現代+で、マンション管理組合を狙う不適切コンサルの話が取り上げられたようですね。[追跡!マンション修繕工事の闇 狙われるあなたの積立金](※NHKさんサイトよりお借りしています。)私がお世話になった須藤さんが出られた
『大規模修繕工事と不適切コンサルがNHKクローズアップ現代に!』の画像

当社は2016年4月の設立以来、7件のリプレイス(管理会社変更)をしていただきました。共同代表の松原と私のそれぞれ個人に管理業界の実績があるとしても、当社そのものの実績がゼロの状態の中で、特に弊社への変更を決断して一般の区分所有者を説得してくださった理事長や理
『マンションの掲示板をカオスにしない』の画像

マンションの話です。戦後の平和と平和ボケ昨日は終戦記念日。この時期になると、親父の影響で子供の頃から日本の戦争映画を観てきたためか、戦争のドキュメンタリーや再放送の映画をよく観ます。第二次世界大戦では、日本や世界の方々の尊い命が奪われましたが、そこから今
『管理組合が戦争と平和ボケを繰り返さないために(1)』の画像

俳優の価値って「見た目」に一定のウエイトがありますよね。マンションの資産価値も「見た目」が一定のウエイトを占めていると思っています。これは僕の主観的な好みですが、マンションの植栽が植えられている場所で「土(地面)」の焦げ茶色が思いっきり露出しているのを見
『ハイビャクシンの上で寝てみたい(マンション植栽のグランドカバー)』の画像

東急東横線のある駅を降りて徒歩3分くらい。道を歩いていたら、小規模なワンルームマンションが現れました。エントランスに貼ってある館銘板(金属製のプレート)に書いてあるマンション名を見れば、分譲の投資マンションであることがわかります。そのマンションの前の道路と
『マンション管理のトライ&エラー、、、ここで終わっちゃもったいない』の画像

これまで3回にわたり、マンション共用部分の保険料について記事を書きましたが、最終回の記事で、当社へ管理会社を変更(リプレイス)して頂いた管理組合には、マンション保険の見直しも積極的に提案し、他の損害保険会社の商品と共に「日新火災のマンションドクター火災保
『(二大巨頭のご紹介)マンション共用部分にかける火災保険料は削減できる』の画像

※文中の社名や数字は2017年(平成29年)8月現在のものです。◯(おさらい)マンション火災保険の[黒船]だ!日新火災前回の記事[マンション共用部分にかける火災保険料は削減できる(2)]では、決して管理会社がオススメしない、マンション管理組合向けの保険に「日新火
『マンション共用部分にかける火災保険料は削減できる(3)』の画像

※文中の社名や数字は2017年(平成29年)8月現在のものです。◯(おさらい)マンション火災保険[不都合な事実]前回の記事[マンション共用部分にかける火災保険料は削減できる(1)]では、保険代理店として大手損害保険会社を勧める管理会社にとって、実は管理組合に言え
『マンション共用部分にかける火災保険料は削減できる(2)』の画像

「ファミリータイプ+区分所有者の多くが自ら居住するマンション」の管理組合にとっては、ありがたい施策ですね。※朝日新聞デジタルさんサイトよりこれが、「投資マンション+区分所有者の多くが外部に居住するマンション」の管理組合にとっては、関係のない話になります。
『国交省が民泊を禁止希望の管理組合を後押し』の画像

※文中の社名や数字は2017年(平成29年)8月現在のものです。◯コスト削減の対象に!『マンション管理組合の火災保険』他の管理会社から当社へ管理会社をリプレイスして頂く管理組合に対して、当社は、管理組合がもともと加入していた『マンション保険』(共用部分にかける損
『マンション共用部分にかける火災保険料は削減できる(1)』の画像

当社の共同代表である松原は、グループ会社であり当社の理念のおおもとを創った㈱クローバー管理(福岡)の代表でもあります。今日は、そのクローバー管理で実際にあった、笑えそうで笑えない話。同社が福岡県内のある管理組合からお問い合わせを頂き、複数の管理会社から同
『リプレイス後に管理会社が忘れていった『ヤバイもの』』の画像

↑このページのトップヘ