小規模マンションの管理手法
「小規模マンション」の運営手法コラムを書きます!

ここでは、小規模マンションを、仮に「総戸数は70戸未満」「理事会役員は5~6名以下」「現場スタッフは清掃員1名か、清掃を兼務する管理員1名」のマンションと定義して、管理組合の運営手法や過去の成功/失敗事例などを書きます。


当社の共同代表である深山が、別に経営するマンション管理コンサルタント「メルすみごこち事務所」として多数の小規模マンション管理組合の立て直しやカイゼンに携わってきた経験と実績をもとに、小規模マンションの管理のあり方や具体的なノウハウについて書いてゆきます。


「うちの小規模マンションをクローバーコミュニティに委託したら、こんな考え方で、こんな管理サービスを受けるのかな」という目線でお読みいただいても結構です。


本コラムを通じて、管理組合の運営で苦労される小規模マンションの理事長や理事会役員の参考になり、あるいは激励になれば幸いです。


ほんのちょっとした「気付き」と「コツ」で、小規模マンションの未来は確実に明るいものとなります。
少しずつ書きますので、ぜひお読み下さい。


深山 州(みやま しゅう)
(㈱クローバーコミュニティ:共同代表)

--------------------------------------------------------------------------

[中間マージン・バックマージン(リベート)を取らないマンション管理会社のStory]

クローバーコミュニティ 公式ページ


[マンション管理を楽しく学び合いたい]
-マンション管理組合の学校-

--------------------------------------------------------------------------