『3センチの段差』に気付かなかった私
横浜市鶴見区の、当社が管理業務を受託するマンション管理組合で通常総会があり、全議案が賛成多数で可決承認されました。

その後の自由な意見交換の場で、シニアの出席者から
『段差でつまずく』
というご意見がでました。

正直なところ、私はその段差がどこにあるのか、全くわかりませんでした。

前面の道路からマンションの敷地に入る当たりに、その段差はありました。
足が普通に上がれば全く気にならない場所が、足の不自由な方やシニアの方には障害になることに、恥ずかしながら心が至りませんでした。


「段差の解消」修繕工事を写真で中継!
そこで、理事会の判断で早々に補修してしまおう、という話になり、施工業者にお願いしました。
せっかくなので実況中継のように写真を貼って皆さんと共有したいと思います。



1.マンションの段差部分
マンションの段差解消工事1
えっ?
写真を見た限りでは、どこに段差があるのかわからなくないですか?
私も最初はどこに段差があるのかがわからず、現地をお客様と一緒に歩いてわかったのでした。


マンションの段差解消工事2(段差確認)
そうです。アスファルト部分と磁気タイルとの境目に、段差ができていました。
なんでも、このアスファルト部分とタイル部分で、下の地盤が違うため、年数を経て段差ができてしまう、とのことでした。
先の東日本罪震災の後以降に、アスファルト側が下がっていった、とのことです。



2.墨出し
マンションの段差解消工事3(墨出し)
緑の養生テープが「墨出し」つまり、工事予定箇所を現場に直接書き込むこと(その線)のことです。
この緑の線の中で段差解消の補修を行う、ということです。



3.下地の調整(下地調整材の塗布)
マンションの段差解消工事4(モルタル塗布:下地調整)
墨出しした中に、コテを使って下地調整材(セメント系)を塗り込みます。
下地調整剤を一面に塗ります。


4.下地調整材の乾燥
マンションの段差解消工事5(下地乾燥)
しばらく乾燥させます。
要は、待ちます。
わたっしま~つ~わっ(古くでスミマセン)


5.下塗り塗料(シーラー)の塗布

マンションの段差解消工事6(シーラー))
下地調整材の乾燥を待って、シーラーを塗布します。
シーラーは別名「プライマー」とも言い、下地調整材と、この上に塗るモルタル材との「接着剤」の役割を果たします。


6.1回目のモルタル塗布(下塗り+金ゴテ押さえ)
マンションの段差解消工事7(金ゴテ押さえ)
シーラーを塗布した後に、1回目のモルタルを塗布します。
金ゴテ(かなごて)を使って押さえ(仕上げ)ていくことから「金ゴテ押さえ」と言います。

工事これが
「金ゴテ」(かなごて)です。
形や大きさは様々。
上の写真でも真ん中あたりに小さく写っていますよね。これで均等に塗りつつ、端部もきれいに調整します。

職人さんは普通に使いますが、私のような不器用な人間が使うとモルタルにムラがでるので、やはりプロに任せます。



7.2回目のモルタル塗布(上塗り+櫛引金仕上げ)
マンションの段差解消工事8(モルタル塗布2回目)
1回目のモルタル塗布(下塗り)+金ゴテ押さえで斜面を平らに調整してから、2回目のモルタル塗布(上塗り)をして厚みを増してゆきます。

マンションの段差解消工事9(櫛引仕上げ)
2回目のモルタル塗布を終えたあとで、櫛引仕上げ(くしびき)仕上げを行います。
この工事でいう「櫛引」とは、櫛(クシ、髪の毛を解かすクシというか、ブラシのイメージですね)がついた鏝(コテ)を使い、塗り上げたモルタルをさすって表面をざらつかせる、滑り止めを付けるための仕上げですね。


8.ベニア板を敷いて通行制限
マンションの段差解消工事10(乾燥養生)
モルタル塗布+櫛引きが終わって、段差カイゼンのための工事は終了です。
あとはモルタルが乾くまでの間、居住者ら来客者が踏みつけないよう、通行制限をしました。
施工業者からは「翌朝まではなるべくこの状態で」とのことでしたが、万全を期して翌日の正午までこの状態を維持しました。


9.完成!
マンションの段差解消工事11(工事完了)
逆側(マンション建物側)からみた完成写真です。
う~ん、美しい。

上述のように、長い時間をかけて再び段差が発生する可能性は高いのですが、2~3年後に想定される大規模修繕工事までの間、この状態でご利用いただく事にしています。


私も修繕のことは詳しくないので、こういった工事を実況中継することで、自身が勉強になりました。


◆今回の施工業者
社名:㈱滝沢工務店さん
住所:東京都大田区西蒲田3-8-21
電話:03-3752-7177
とても丁寧に作業してくださいました。作業報告書から写真を使わせていただきました。



当社、クローバーコミュニティは、施工業者からリベートや中間マージンは一切取りませんので、会社名は普通に公開しています。様々な修繕工事に対応して下さいますので、お困りの管理組合さんはぜひ直接連絡して相談してみてくださいね。


深山 州(みやま しゅう)
(㈱クローバーコミュニティ:共同代表)

--------------------------------------------------------------------------

[中間マージン・バックマージン(リベート)を取らないマンション管理会社のStory]

クローバーコミュニティ 公式ページ


[マンション管理を楽しく学び合いたい]
-マンション管理組合の学校-

--------------------------------------------------------------------------